各種事業 -2

Work

啓発・広報

お薬電話相談を実施しています。お薬手帳の活用、促進を行っています。

『お薬手帳』をいつも手元に―

img_04img_04

お薬手帳とは-

一冊の『お薬手帳』で、 全国の医療機関があなたに今まで処方されてきたお薬の名前や飲む量と回数、飲んできた期間を確認することができます。

 

お薬手帳と医療費の扱いが

平成28年4月より、変わったことをご存知でしたか?

 

今までお薬手帳をお持ちにならない理由の一つに医療費の負担が追加されるとのご意見がありました。

今まではお薬手帳を出すと窓口では3割負担の方で30~40円程度プラスだったものが、平成28年4月からは窓口では3割負担の方で30~40円程度軽くなります。

今まで追加されていたものが全く真逆の減少へと変わりました。
しかし、薬剤師の仕事は従来と変わりません。
処方箋と一緒にお薬手帳を持っていけば
薬、市販薬、嗜好品、サプリメントとの飲み合わせ、医薬品から考えられる疾患と処方薬との安全性、薬の成分が重なっていないか、副作用歴・アレルギー歴はないか?
ご自宅に残っているお薬はないだろうか。などなど。
薬剤師が確認を行った上でお薬をお渡しします。
また、お薬手帳は災害時のカルテの代用となります。
お薬手帳をお持ち頂く方が増えれば増えただけ薬剤師の職能が更に発揮されます。
ただ、この削減はお薬手帳をお持ちの方すべてが対象ではありません。

新しい薬局でお薬をもらう時、普段病院へ行くことが少なく、6か月以上間隔があいた場合など、この対象から外れる場合もあります。
普段よく行かれる薬局・薬剤師にご確認ください。

 

 

 

休日調剤運営

急患診療所内で薬局調剤を行っています。

 

 

災害に対する事業

災害時緊急薬品等を備蓄しています。

 

海老名市では、 災害時緊急に薬品が必要となったときに、携帯できる緊急薬品(概ね災害発生時から3日間程度)を市内の拠点薬局に備蓄しておくことで初動体制の強化を図ることを目的として、市内6薬局で薬品の備蓄を行っています。

備蓄薬局

名称 所在地

ガーデン薬局中央店

海老名市国分南3-7-16

ガーデン薬局

海老名市国分北2-15-14

すずね調剤薬局

海老名市大谷北4-2-13

ドラッグくすり箱

海老名市中野1-19-35

東柏ヶ谷薬局

海老名市東柏ケ谷3-17-29-101
ヤマナ薬局 海老名市東柏ヶ谷2-12-41

 

備蓄している薬品の種類は、次のとおりです

 

1 抗生剤

2 狭心症剤

3 局所麻酔薬

4 気管支拡張薬

5 ステロイド薬

6 抗アレルギー剤

7 アレルギー性鼻炎薬

8 抗インフルエンザウイルス薬

9 解熱鎮痛消炎薬

10 鎮咳・去痰薬

11 総合感冒薬

12 消化器症状改善薬

13 殺菌消毒薬

14 催眠鎮静剤・抗不安剤

15 鎮けい剤

16 鎮暈剤

17 降圧剤

 

 

印刷用PDF資料 ←こちらをクリックしてダウンロードしてください。

img_03

 

 

その他

薬学実習生受入れ事業

リスクマネジメントに関する事業 などを行っています。

 

 

 

トップへ戻る